Ayo!Jalan Jalan yo!!2

ぶっ飛びフェーたんとバリ嫁SUCIちゃんのオゲンコ日記なりよ!


2011aug_topimg.jpg

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

バリに住むという意味なのかな。 

2010/03/16
Tue. 16:28

今日のバリ島はニュピなのよ!
今年でニュピ8回目を迎えるSUCIちゃんでつ。
月日が経つのは早いでつね。
ニュピとは、バリ人の新年を迎える日でして…
電気やガスの使用は禁止、外出も禁止。
飛行機のフライトもお休みで、
さっき、テレビをつけてみたら、
今年はテレビ番組もバリ島は放送されていなかった。
静かにおウチで瞑想をする日なりよ。

って言ってるわりには、ひっそりブログを更新するSUCIちゃんでつ。

201003161.jpg
@オゴオゴ(邪悪な魔物)@
ジャポンで言ったら節分みたいな感じかな?
ニュピの前の日は、邪悪な魔物をおウチから追い出す儀式をしたり
オゴオゴを担いで、パレードをしたりするのよ!


それに、ここ何日かは
車やバイク、作業用道具なんかの鉄の為のウパチャラ(お祭り)もあったし、
ニュピの準備でバタバタしてて寂しさを誤魔化していたように思える。

今は、とっても静かで、フェブパパも警備隊に参加しているので
フェーたんを見ながら、なんだかお庭でボーっとしています。

201003162.jpg
@今日もバリは良いお天気で暑いなりよ!@



えと…



ジャポンにいるSUCI家の大事な大事な家族。
チャッピーが13日にお空にいってしまいました。
15歳と1ヶ月でした。
チャー姫の最後は、おさしんでしか見ることができなかったけど…
とっても穏やかで、眠っているようだった。
SUCI家のみんなは、火葬をする前に家族みんなからお手紙と、
SUCIちゃんとチャーのツーショットおさしんなどなど
チャーが大好きな物と一緒にお別れしたそうです。
SUCIちゃんは… ジャポンに帰る事ができなくて…。
お手紙をチャーに書くことができなくて…。

だから、ここからお手紙を書くね。

201003163.jpg


愛しの愛しのチャッピーへ。

チャー姫は、SUCIちゃんが一目惚れして連れてきちゃった子。
SUCIちゃんが、ずーと守ってあげる!って約束した子。
湘南のビーチガールだったね♪
オチビなのに、もう信じられないくらい すっごいぶっ飛びでさ。
SUCIちゃんは、チャー姫が可愛くて可愛くて、
チャーと行ける所はどこに行くのも一緒だったね。
チャリンコのカゴに乗って、よく一緒にお出かけしたね。
トートバックに入って電車にも乗ったね。
ジャランジャンは毎日歩いて海に行って。
みんなのアイドルだったチャー姫。
SUCIちゃんの自慢の妹のような存在だったんだ。

あっ、そうそう。
こんな事もあったっけ。
寒い冬の日に、いつものように海にジャランジャランしに行って
ボール投げを永遠たのしも関わらず、チャーは帰りたくないアピールしてさ~。
そんでSUCIちゃん、チャーを追いかけてスッ転んぢゃってさ。
SUCIちゃんだけが、海にドッボーーンって頭からビッチョ濡れになったよね。
そんで、海で2人でケンカになったよね。
チャー、覚えてる?
あの日以来、SUCIちゃんが寒い寒いってブルブル震えると、
チャーも一緒に震えて見せてくれたね。
大女優のチャー姫。

201003164.jpg
@ウマウマ大好き、オペラ歌手のチャー姫@
チャーの美声はこっち→クリックしてね♪

チャー姫が好きすぎて、チャーといっしょにいたくて
チャーとワンコに関わるお店をすることを2人で夢見たね。
若きし頃の、ほろ苦くて、クスッて照れくさい夢だったね。チャッピー。

SUCI家のアイドル、チャッピー。
我が家はチャーがいたから笑顔が絶えない明るい家族だったね。


それから、ほんの数ヶ月って軽い気持ちで始めたSUCIちゃんのバリ島生活。

201003165.jpg
@我が家の黒くてキャワユイオチビちゃん@

SUCIちゃんさ、自分が異国の地でどれだけできるか試したかったの。
でもね、毎日チャーの事は1日だって忘れなかったよ。
何度もチャッピーシックになっちゃってさ。
その度に、フェブパパにチャーの自慢話を永遠と語ったんだ。
チャーのおニホイがたっぷりついたチャー似のぬいぐるみと一緒にね。
今も横にいるよ。
だからね、バリ家族はチャーと会った事はないけど
チャーの事をすっごく良く知ってるんだよ~。

201003166.jpg
@イケイケギャルのチャー姫@

月日がたって、SUCIちゃんは、バリ人であるフェブパパと結婚し
フェブたんという家族も増えて…
本格的に離れて暮らすようになったね…
チャーが愛しくて、チャーを守りたくて、
チャーとバリ家族との繋がりが欲しくて、
いつも、沢山癒しをくれてるチャーにプレゼントしたくて、
必死にシルバーのお勉強をして作ったSUCIちゃんのシルバー。
いつも離さず着けていてくれてありがと。

201003167.jpg
@チャーとベランダで乾杯♪@

それから、それから。
チャーに会いたくてジャポンに帰ったSUCIちゃんを
いつも応援してくれてたかのようにシッポをブンブン降って迎えてくれたね。
すっごくすっごく嬉しかった。

でも、SUCIちゃんがバリに戻る時は、
いつも心配そうにSUCIちゃんが荷物をまとめているのを見ていたね。
SUCIちゃん、チャーと離れるのがすっごく辛かった。
だから、おウチを出発するときは、
いつも「いってきます!」って言って…
強がってみせたっけ。
だって、チャーや家族が待っていてくれる
ジャポンのおウチはSUCIちゃんが唯一帰れる居場所なんだもの。


201003168.jpg
@この日がチャーとSUCIちゃんの最後になっちゃったなんて…@


なのになのに、ミータン…
(SUCIちゃんのジャポンの呼び名です。ゴメンナサイ)

チャーとの約束も果たせなくて、
チャーの為に何にもしてあげられなくて、
チャーの側いてあげられなくてゴメンネ。
チャッピー、ゴメン。本当にゴメンネ。
バリとジャポンは遠すぎるって改めて感じたよ。
ミータンもチャーの側にいたかった。
ずーと側にいたかった。
チャー、ちっちゃな体で良く頑張ったね。
今は、もうチャーのママやオバアチャンや家族の所に向かう準備をしてるの?
シェル姉たんや、フェブたんにも会えるね。
だから、寂しくないよね?

201003169.jpg
@チャーの温もりが愛おしい…@

て言うか… 本当は…
ミータン、チャーが居ないなんてイヤだよ。
寂しくて寂しくて、どうしようもなく寂しいよ。

最後に電話でお話しした時…
チャーはミータンを目で探してくれてありがと。


2010031610.jpg

愛しの愛しのチャッピー。
家族を支えてくれてありがと。
癒しをありがと。
優しさをありがと。
勇気をありがと。
希望をありがと。
いっぱいいっぱい笑顔をありがと。
オチビだけど、そのパワーと存在感は計り知れなく大きかったよ。
これからも、ずーとね。

ミータンの心の中には沢山のチャーとの思い出があるがら。
ダイジョウブイ。心配しないでね。

我が家の大事な大事なチャッピー、安らかにね。
シェルお姉たんや、フェブたんに会えるね。

チャッピー、大好きだよ。

ミータンより。


我が家の永遠のアイドルチャッピーへ。
海を渡って、空を飛んで、SUCIちゃんの気持ち届くかな。


:::::::
SUCI家のみんな。
いつもチャーを可愛がってくれて、いつもいっしょにいてくれてありがと。
みんなに、すっごく感謝してるよ。ありがと。
チャーの姿が見えなくなっちゃって、おウチが寂しくなっちゃうね。
SUCIちゃん、みんなの事が心配だよ。
こっちは、13日の朝、ママちゃんから電話があって
大泣きしてかからお隣さんが心配しておウチに来ちゃったよ…(´-ω-`;)ゞポリポリ
これぢゃ、チャーが心配してお空の家族に会いに行けなくなっちゃうものね☆
現実を受け止めなきゃね。

フェブパパもフェーたんも側にいて笑わせてくれるし、
ここバリの地でバリ嫁として頑張ってるよ!
まだまだ半人前も満たないけどさ…
SUCIちゃんは、この家を守らなくちゃいけないものね!
オゲンコでやってるから心配しないでね。


2010031611.jpg
@ぶっ飛びすぎてブレブレのフェーたん@

切なくて寂しい時もあるけど、どこにいても、自分らしく思いっきり生きていきたい!
これがバリに住むって言う意味なのかな…。
これで良いのかな…。
なんだか、まとまりもなく、長々と綴ってしまった…
まっ!こんな日もあるよね。
くら~くなるのは、SUCIちゃんらしくない!!
これから、またフェブリーガーデンに苗を植えよっと。


今日もバリ家族はオゲンコなりよ!

フェブリーガーデンを守る勇敢な
ぶっ飛びフェーたんとお友達になってくだしゃい
ピース
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
仲良くしてくれるヒトアップポチクリッなりよニコニコ
スポンサーサイト

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。